若い人は紅白とか見ていますか?

私は紅白が嫌いなので、親が聴いている紅白を、ヘッドフォンを聞いて大音量の洋楽で消していました。紅白は昔から、日本の大物ミュージシャンのあまり出ないし、コケにされているのではないか。

 

原発対抗歌合戦は、JPOPの生き残りをかけて世界に発信、洋楽の人も呼びます。フジロックふうの一大イベントへ。フジロックは最近ヘボいという噂ですが大丈夫か。

 

で、原発対抗歌合戦は、

坂本龍一とか忌野清ろうみたいな?反戦フォークみたいなイメージの人たち

VS

東京電力のスポンサーをやってるドラマの主題歌を歌ってる歌手陣みたいな人たちです。

利害関係者が来ていて、応援席なんかも映します、花束わたしにきたり。芸能界のお友達紹介みたいに利害丸出しで行きます。 日本の仕組みが、クリアになります。

歌詞とかも反戦とかアンチ東電とか、逆方向なら、電気つかってガンガン行こうよ、愛して作って増えて電力消費して、みたいに入魂でいきます。

 

応援は海外からも呼ぶというか、巻き込みます。フクシマにしかできません。 で、フジロックみたいに世界遺産にしよう。

チェルノブイリ・ロックとか、なんかかっこよくね?

きっとハードコアな筋金入りの人が集まってくれます。音楽のリアルを追求しよう。

 

あいからわらずNHKは、紅白にでることができて感極まる出場者みたいのを、自作自演で流していたりしてキツイんだが、どうにかならないのか。

 それで世界からケータイで一人一票投票できるようにして集計したりする、視聴者参加型イベントです。

でもそういう過激企画は、今が1970年代みたいなつもりで、テレビをボケっと見ている、鉄板視聴者のじいさんばあさんがお亡(略)ならないと駄目かもしれません。