尖閣は中国の命知らずの漁民がウロつき、たまに日本の右翼が偵察に行きますが、とりあえず持ち主は日本人らしいです。

まあ土地所有制度とか戸籍とかできたのが、戦中だし、仕方ないです。昔は誰も住んでいなくて、沖縄人か何かが、貿易に立ち寄ったとか、噂です。

 

ところで、日中は共に、資本主義の尖兵をやってきました。

そこで、尖閣の値段をつりあげて競売合戦にし、それをまた売りつけるなどの茶番を繰り広げれば、

GDP2位と3位の成金合戦に世界が注目し、はたまた経済交流でGDPがあがるう。

 

尖閣の日本所有はサンフランシスコ条約で決まったことなので、本当は本尊(アメリカや国連)にお伺いが要るはずですが、

敢えて放置して火種を煽っているとは国際社会は怖いぜよナムナムみたいなことが、どこかに書いてありました。

北朝鮮も成り立ちが似ています。

冷戦崩壊したのに、誰も責任を取らない。

共産主義はもう終わっているのに、人民が飢えてヘボい核をつくるだけの危ない地域に成り果てました。

そうやって、米中ソの駆け引きでエアポケットをつくった挙句に、適当につついて自分のところの選挙対策にしたり、みんなひどいです。


でも、尖閣とか竹島は、本当はいらないよね、だから人が住んでない。あんなところ、誰も住みたくない。

海底油田!漁業海域!

いやいや、面倒臭いから、バンカーバスターで島ごとふっとばせ。元から、なけりゃ問題にならないのです。

 

竹島は、韓国のアホな右翼が住んでいるそうですが、写真を見たら岩だらけだったので、本当にアホだなと思いました。

食糧を届けるなど、アホなネットワークが韓国には広がっているのだろうけど。

でも、スラムで飢えて死ぬより、危険な国境で暮らすとは、なかなか、商魂たくましいです。

あまり人が住んでいなかったので、無理やり入植したという、満州開拓民に近いか。

これなら、日本の右翼もワープアとか恐れずに済みます、

竹島や尖閣に移住すると、全国のネット右翼が生活費を送ってくれます。死ぬかもしれませんが、右翼の憧れの特攻隊です。

右翼のみなさんは行きますか?ソフトバンクにネット敷けとか言いますか?

 

北方領土も、住んでいるのはロシア人だそうで、日本人は、そこまで生活困窮していませんが、破たんしたら、そういう変人もでてくるかもしれません。

日々の貴重なニューススペースなどを占領して、領土についてゴタゴタ騒ぐなら、住んでしまえホトトギス。実効支配です。

でも、北方領土とか、中露の国境とか、ああいう僻地に住んでいる人は、何人にせよ、愛国心とは関係なく、他に住むところもないし、仕方ないだけだと思います。

実効支配を目論む政府が、補助金出しているかもしれませんが、詳しいことは知りません。